Realtime LED Control System

Realtime LED Control System is a system that transmits images through wireless communication and displays them on our products. Our products had the necessary to pre-program light effects composed according to music and dance. However, the pandemic of Covid-19 caused the rising demand for live streamings, which more requests to display comments and reactions from remote audiences on our products. Therefore, we developed Realtime LED Control System.

This system realizes below using our products.

  • Display characters input by a keyboard
  • Display pictures drawn by a tablet
  • Perform as VJ by switching video presets
  • Display movies or images captured by a video camera
  • Display SNS messages and faces of audiences

エムプラスプラスではLEDを使った衣装、世界初のLEDフラッグなど舞台で使用するLED演出物のシステム開発やそれらを使った演出を行ってきました。これまでは、事前に音楽やダンスなどに合わせて光の演出方法も決めておき、プリプログラミングで作りこむことが多くありました。一方で、コロナ禍によりオンラインライブの需要が高まり、遠隔にいる観客のコメントやリアクション映像などをリアルタイムに演出に利用したいという要望が増加しました。これらのニーズに対応するために、私たちは「 Realtime LED Control System」を開発いたしました。

「Realtime LED Control System」では、キーボードでの文字入力やタブレットでの手書き入力で絵を描くことや、映像をプリセットしておくことでVJのような演出もリアルタイムに当社のプロダクトに伝送することが可能です。また、カメラの入力ではライブ会場の映像はもちろん、リモートで観覧している観客の顔やメッセージなども、LEDの映像としてリアルタイムに見せることができるため、オンラインライブ中に出演者とお客さんでコミュニケーションを取ることも可能です。

また、形の違う複数のプロダクトに対して同様の映像演出を行うことができるため、パフォーマンスや空間演出の幅が広がります。

今後、オンラインライブとリアルなライブが共存していく可能性もある中で、「Realtime LED Control System」が、当社だけでなくアーティストやエンターテインメント業界のパフォーマンスを拡張するシステムになると信じています。