Immersive Online Live System

Immersive Online Live System is a system providing new watching experiences of live streamings. We developed this system to study whether lights synchronized with music provide viewers extraordinary feelings like they are in a real concert when watching a live stream concert. This system synchronizes LED lights according to live streaming that audiences view using smartphones. Our development of this system expresses our willingness to pursue possibilities of live streamings as stage technologists.

This work was supported by JST CREST.

“Immersive Online Live System(イマーシブオンラインライブシステム)”は、アーティストの新しい表現の場となったオンラインライブにおいて、スマートフォンのような小さな画面でライブを視聴するときでも、ライブの音楽と同期して光る強い光源を置くことで、実際のライブのような非日常的な感覚が得られるという、エムプラスプラスの研究を実証実験するために開発しました。

Live視聴リンクはこちら

オンラインライブやライブDVDなどの映像視聴では得られない、実際の会場でライブにいるかのように、映像の外に演出が飛び出してくるような体験がオンライン配信やライブ映像に同期して行うことができます。これまで様々なアーティストのライブステージに携わってきたエムプラスプラスですが、2020年はコロナ禍により、リアルイベントが軒並み中止となり会社としても大きな損害を受けました。本システムは、ステージテクノロジスト集団として、エムプラスプラスがオンラインライブの可能性を追及しようとする意思を表明するものになっています。

なお、本研究の一部は科学技術振興機構(JST)戦略的創造研究推進事業チーム型研究(CREST)の支援を受けて行われています。

2021/2/2に行われるImmersive Online Live Systemを使用したオンラインライブ開催情報についてはこちら